むかし、むかし。わたしのくらし

いなか×わたし=40010

近ごろのわたし

もうただ外からみているだけではいられなくなってきた。 みんながほんとうの自分を歩き始めていて いいな、いいな~ もうここから進もうよ。 少し前に こうしたい!のヴィジョンをイメージして体験する ことをやったのだけれど、 それがきっかけなのか、わた…

先どりして、味わう - 8日前のわたし -

最近のぴっ!ときているトピック。 "先どりして味わう" HTLでも話があったこと。 ひとりでするの、なぜか気乗りしなくていままでやってこなかった。 最近、意識のこと、現実創造のことをがっつり話せるなかまが現れて、 いろいろ話していて、そのとき出てき…

夏の終わり

わたしの絵描きとしての始まりは 妹の絵具からだった。 そういえば、その前から 絵描きの 兆候 はあったな。 家の斜めの庭で描いた、音の世界。 色鉛筆とそこにあったボールペンで描いた。 そして忘れもしない、まだ暑い秋のキャンプ場。 嫉妬と許せないき…

無敵モード、わたしのHTL軌跡

無敵モード 極彩色ハートビートをききながら わたしが基準 ということ わたしが決める ということ どうしたい?ときいてあげること そのままでいいよ、許すこと きらいでいいよ、許すこと ごきげんでいることを探して訊いてあげること わからないことは置い…

2016ねんの今日、6月1日 どきどき、不安と浮き足立つ でも固く決めた肚で、旅支度の済んだ部屋にいた。 一度も行ったことのない場所へスーツケースひとつで向かう。 なにもしらない、なにもわからない。 だいすきで、わたしのほとんどすべてだったねこと離…

60にち経って・・ここからがスタート

60にち後。 毎日、毎時間、感じることが流れるように変わる。 大きな達成感はない いやいや、やっぱり変わってる わたしって無敵 はぁ、この壁はまだ乗り越えられてない こんなふうに掴んでも、すこし経つと変化していく気持ち。 書き留めると断定してしまう…

ふゆのしごと

つめたいふゆの風が吹いたら、柿とりの時期。 つちの日をさけた日に。 手入れされたうつくしいお茶畑 むかしむかしのくらしの先生である、ちどりさんのお茶畑。 その一角にある渋柿の木からいただく。 先のとんがってる柿とまるっとした柿。 あたまはタケコ…

60にちの実験のはなし

60にちの実験をはじめました。 ソースの視点にたつ、その基準になる どうなるのか見てみよう? ということばがこころに残り、はじめてみます。 はじめて4日目。 めきめきとわくわくが現れています。 わたしはどうしたい? わたしが感じていること、 それが…

2020・脱穀

ひさしぶりにくらしのことを。 11がつ11にち 脱穀の日 うるち米にタイ米、古代米に、むかしからここにある黒もち米 美しくてありがたくて抱きしめるまなざしでお米たちをみた。 縁あって我らのおともになった足ふみ脱穀機と唐箕。 お手伝いさんも来てくれ…

いただきます

お米作り3年目。 静かな田んぼ。 キツツキがこんこんと木を叩く音がきこえる。 みんながあまりにも立派で美しくて、お礼がしたくて ひとうたいしてから始める。 静かに自然とひとつになって。 少し経つと、気がかりなこと・課題にとらわれる。 同じことを繰…

絵あそび

こういうふうに描こうって描く うまく描けないことに気がつく。 どうやってわたしは絵を描いてるんやろう・・ 空気・気持ち・きまぐれ・音・バランス こういうふうに がないと たのしいできあがりになるのですね~ このあいだ、わたしのつぼどまんなか!! …

2019ねんの記憶・記録

いまさら~な2019ねんのできごとを振り返って、記録したくて。 2019ねんは一般的にいう通年の”仕事”をしないという選択をした年。 一年の終わりに、あ~今年はなにもしなかったな・・ やりたいことも、これからのことも見つからなかった・・ とちょっとしゅ…

新たな一歩 心地よいものを選択する、伝える

新しいチャレンジ 大きくみると、ひとと一緒に何かをするということ 具体的には、 一番身近なスーパーにオーガニックや無添加のような、こだわりの食材や日用品を置いてもらおうという呼びかけをすること 去年の夏ごろかな? 地域の数少ないスーパーのひと…

森へ・母からのおくりもの

遅い朝ごはん 森へ行く 機械の音、車の音のない 自然の音だけの時間 淹れたてのコーヒーとクッキー 木漏れ日の下 水の音 すべては移り変わる 無常 自分が整ってゆく 静かにしていたら、ここに来て初めてきく声 きゃっきゃ じっとしている人間がめずらしいの…

そとごはん

たいようの下でのごはんの時間 これが日常にできる いなかに住む醍醐味 あさごはん 地域のおばちゃんのレタスとわたしのハーブ、野草のサラダ いただいたパン あさ摘みよもぎとりんごの米粉パンケーキ 桃の木漏れ日のおひるごはん 酵素玄米にふきみそ さんま…

わたしがわたしであること

わたしがわたしであること どんなことばよりも、 わたしがそのままであること 凛とした 堂々としたすがた それがちからを持つと感じてきた。 わたしが通ってきた道 絶望 誰も助けてくれないという諦め とりあえず仕事をこなすしかない でも感じる違和感 よく…

逃げるという選択もできなかったら

あさがきて一日が始まる こんなにも美しい太陽 わたしは愛されているのにどうしてこんなに苦しいのだろうか 1月から仕事をはじめた 栄養士 1年とすこしだけの期間限定 わたしの大事にしている世界のほとんど真逆 消費のセカイ 栄養士なのにケミカルな食事…

春分

はるがきた いのちが満ちみちていてこころが後押しされる ただの草にしか見えないけれど、 このいのちは偉大 野草はちから強さ 野菜とはちがった元気をもらえる いろんないのちが生きていて、とかげもしゅるしゅると動いた たんぽぽジャムというものがヨーロ…

Gradus!2019

Gradus!2019 2019ねんもだいすきな魔女のところでクリスマスイブを過ごす。 去年は苦しみの渦中にいたため、存分に味わえず。 今年はめいっぱい愉しめてうれしかった〜 高知に来てほんとうによかったと思えるひとつに、 この魔女と出会えて、いつもすてきな…

トクベツであるということ

気づきがまたひとつ。 学生時代、周りと比べること以外、生き方を知らなかった。 みんなよりもできないといけない 一番にならないと これはできなくても他の人よりこれは上手にできる 上手じゃなくても、意気込みは人よりも一番強い 友だちよりも 誰かよりも…

クリスマスのたのしみ

クリスマスのごちそう クリスチャンではないけど、 ただおいしいものを、新しいものを食べたいだけっていう理由で。 去年からつくると決めていた、グリューワインジュースとミンスミートパイ。 魔女の本にあってときめいた。 ミンスミートは一ヶ月前からつく…

一歩一歩

これぞ、こころの道すじ 2019・12・28 れきし より 2019/12/28 あーもう嫌なきぶん。 ただしあわせであれ。 しあわせを選ぼうとすると、嫌な気持ちと矛盾するから、また嫌な方に戻っちゃう。 でも考えてみたら、それはもう終わったことで、カコを自ら引っ張…

安心して創造して

すべて知っている 安心して創造して No Fear · Colm Mac Con Iomaire · Carol Keogh Dare to Be Wild Soundtrack https://m.youtube.com/watch?v=RduY4-qEteo そんな言葉をかけられた気がする。 懐かしい 大きななにかに抱かれている ここに来る前 うまれる…

道すじ 光への

わたしの道すじ ⚪︎ しゅうふく できること 何回もつかえること 土に還ること・もの わたしが生み出せること・もの 愛でること お手入れすること 丁寧に暮らすこと 自然とともにあること 美しいこと 踊ること うたうこと 縫うこと 描くこと 書くこと 表現する…

ヴィパッサナー瞑想 奉仕者

帰ってきて3日が経った。 書き留めたいこと、表れては消え去る を繰り返し。 すべては無常でいまを生きるとはそういうことか。 でも一応 記録。 -・-・-・-・-・- 初めての奉仕。 これでようやくヴィパッサー瞑想、ワンクール完了という感じ。 自分の課題が…

オーサカの鳥 にゃん2 わん

初めて鳥と歌った。 カラダもどんどんゆるんでいった。 うれしすぎて、それを記録したかっただけ。 都会のパワーはすごすぎて、刺激的すぎて、昨晩まったく眠れなかった。 いまは、まどろみ お昼のおひさまのなか、ようやく寝られそう。 この眠いし、寝ても…

たね、いのちを繋ぐ/小野の秋祭り

今年初めて納得のいくたねとりができた。 自分のつくったお野菜やまめから未来を繋ぐ、たねとり。 本来はいいもわるいもないけれど。 愛しみながらいっしょに過ごしてきた家族みたいな、そうやってこころが繋がって育てた感じが今回初めてしたから。 来年も…

再起

歩きだす。 いま すべてサポートされていること、 愛されていることが何をしててもわかる。 受け入れる 広がる 繋がる 愛 ひとつ 闇のわたしも光のわたしも どちらもおなじ。 空が青いのも、洗濯に陽が当たるのも、 優しい秋風も、ねこの寝息も、 生きている…

うめと発酵のなかまたち

ひさしぶりの。 気づけば7月。 わたしのこころは5月末でとまったまま。 友だちがあそびに来てくれたこと、キャンプ、田植えなど。 またそのうちに。 ひとまず、ここ最近の手づくりのものを記録。 人生初めてのうめぼし。 うめぼしとうめシロップ うめぼし…

近ごろのくらしぶり と 枠 表現する

5がつ23にち ひょろり 5がつ3かにまいた黒米、タイ米の芽が出てきている。 やっぱり自分でまいたのが出てくれるとうれしい。 この日は早起きしてピーナッツ農家の島津家で朝ごはんをいただく。 THE 日本のあさごはん ちびっこたちとせかせかの朝の始ま…